エイジングケア美容液のおすすめランキングTOP5!

美容液を手に取る女性

「いつまでも若々しくキレイでいたい」と考える女性は多いもの。

とくに、見た目年齢や印象を大きく左右するお肌のケアには力を入れたいですよね。

そこでこのページでは、「エイジングケア美容液のおすすめランキングTOP5」を紹介します♡

エイジングケア美容液の種類や選び方、効果的な使い方についてもまとめたので、ぜひ毎日のケアにお役立てくださいね。

お悩み別!エイジングケア美容液の種類&選び方

エイジングケア美容液の見本

一口に「エイジングケア美容液」と言っても、さまざまな種類があります。

以下では、エイジングケア美容液の5つの種類と選び方のポイントについてまとめました!

うるおい不足が気になるなら「保湿美容液」

「肌が乾燥して粉を吹いてしまう」「秋冬用のケアアイテムがほしい」という方に選ばれているのが、保湿美容液です。

加齢や紫外線ダメージ、花粉やエアコンの風などによってバリア機能が乱れた肌に、たっぷりのうるおいを与えてくれます。

保湿美容液に含まれる成分としては、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、アミノ酸などです。

また、肌のターンオーバーが乱れがちなら、プラセンタエキスや幹細胞培養液などもおすすめですよ。

シミやソバカスが気になるなら「美白美容液」

「シミやソバカスが気になる」「エイジングケアを始めたい」という方におすすめなのが、美白美容液です。

とくにおすすめのアイテムは、プラセンタやビタミンC誘導体などが配合された美容液やエッセンス。

そのほか、アルブチン、トラネキサム酸、コウジ酸、カモミラET、ハイドロキノンなどの有効成分が含まれるアイテムもあります。

シワやたるみにお悩みなら「ハリ対策美容液」

「肌がたるんできた」「目元や口元のシワが目立ち始めた」という方に選ばれているのが、ハリ対策美容液です。

抗シワ成分にもさまざまな種類がありますが、小ジワ対策ならヒアルロン酸やセラミド、アミノ酸、スクワラン

表情ジワ対策ならアルジルリン、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロがおすすめです。

また、真皮まで刻まれた深いシワには、レチノール(ビタミンA)、ニールワン、ナイアシンアミド、幹細胞培養液、グロースファクターなどが効果的です。

それぞれ得意とする効果が違うので、自分の肌悩みに合った成分が配合されているかどうかをチェックしましょう。

複数の肌トラブルにお悩みなら「エイジングケア美容液」

「シミもたるみもくすみも気になる」「本格的なエイジングケアを始めたい」という方にぴったりなのは、多彩な成分が配合されているエイジングケア美容液です。

プラセンタエキス、レチノール(ビタミンA)、幹細胞培養液、グロースファクター、コラーゲン、エラスチンなど、配合されている有効成分は多種多様。

複数のエイジングサインに着目した美容液を選ぶことで、若々しく健やかな肌を目指しましょう。

オイルタイプ、ミルクタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプなどテクスチャーにも違いがあるので、使用感にもこだわって選ぶことをおすすめします。

美容成分の濃度にこだわりたいなら「原液美容液」

「ひとつの成分に特化したアイテムを選びたい」「高濃度のアイテムを試してみたい」という方に選ばれているのが、原液美容液です。

  • プラセンタ:シミやソバカスが気になる方、透明感のある肌を目指したい方
  • プロテオグリカン:ハリや弾力のある肌を目指したい方
  • セラミド:うるおい不足やキメ不足が気になる方
  • 幹細胞培養エキス:年齢サインやターンオーバーの遅れが気になる方
  • LPS(リポポリサッカライド):肌が弱ってきたと感じる方

このように、原液美容液の種類はさまざまで、期待できる効果も異なるので、肌悩みに合わせて選ぶことをおすすめします。

ほかのセラムやミルクと混ぜて使ったり、肌のコンディションに合わせた原液を選んだりできるのも原液美容液の魅力です。

エイジングケア美容液のおすすめランキングTOP5!

それでは、「エイジングケア美容液のおすすめランキングTOP5」を見ていきましょう。

先ほど解説した、エイジングケア美容液の種類と選び方のポイントをふまえながら「どのアイテムが合いそうか」をチェックしてみてくださいね。

気になるアイテムがあれば、実際に手に取って試してみてください♡

1位|無印良品「エイジングケア美容液」

エイジングケア美容液

出典:無印良品

成分 水、グリセリン、ジメチコン、プロパンジオール、ホホバ種子油、PEG-32、エルカ酸オクチルドデシル、オリーブ果実油、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマーなど
特徴 ・岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズ
・なめらかでのびのよい使用感
・合成香料無添加、無鉱物油、弱酸性、パラベンフリー、アルコールフリー
向いている人 ・ハリやうるおい不足に悩んでいる
・乾燥による肌トラブルを起こしやすい
・肌のカサつきやゴワつきが気になる
価格 税込み1,990円/50mL

堂々の1位にランクインしたのは、無印良品のエイジングケア美容液でした。

「エイジングケア美容液」最大の特徴は、椿、バラ、柚子など10種の天然美肌成分と、ヒアルロン酸、コラーゲンなど7種の機能成分が配合されていること。

なめらかでのびのよいテクスチャーなので、季節問わず使いやすい点も嬉しいポイントです。

乾燥やエイジングサインが気になる肌にしっとりとしたうるおいを与えて、なめらかなふっくら肌に導いてくれますよ。

50mL入って税込み1,990円なので、ライン使いしやすいのも魅力です。「本格的なエイジングケアを始めたい」という方は、ぜひ1度手に取ってみてくださいね♡

エイジングケア美容液の購入はこちらから

2位|Obagi「ダーマパワーX ステムリフト セラム」

ダーマパワーX ステムリフト セラム

出典:Obagi

成分 ステムリフトコンプレックス(※2)、加水分解ダイズタンパク、アスパラゴプシスアルマタエキス、テトラペプチド-5、ガゴメエキス
特徴 ・「ステムリフトコンプレックス(※2)」採用
・コラーゲン×エラスチンに着目した6種の成分を配合
・「ディープターゲットデリバリー」採用で角層深くまで製剤を届かせる
向いている人 ・年齢などによる肌の乾燥が気になる
・ハリのなさが気になってきた
・目元、口元の乾燥小ジワが気になってきた
価格 税込み7,700円/50mL
(※2)ステムリフトコンプレックス:カプロオイルテトラペプチド-3、コラーゲン(保湿成分)

2位にランクインしたのは、Obagiの「ダーマパワーX ステムリフト セラム」です。

こちらは、ハリの低下・乾燥小ジワなどのエイジングサインに着目したハリ美容液。

効能評価試験済みの医薬部外品なので、年齢に応じたうるおいのケアを始めたい方にうれしいアイテムです。

ダーマパワーXシリーズには、濃厚なテクスチャーが魅力の「オバジ ダーマパワーX ステムリフト クリーム」や目元のエイジングサインに着目した「オバジ ダーマパワーX ステムシャープアイ」も揃っているので、ライン使いしたい方は要チェックです。

ダーマパワーX ステムリフト セラムの購入はこちらから

3位|濃厚本舗「SCセラム」

SCセラム

出典:濃厚本舗

成分 ヒト幹細胞エキス(整肌成分)(※3)、ビタミンC誘導体(抗酸化剤)、ペプチド、植物幹細胞エキス(リンゴ果実培養細胞エキス)、ヒアルロン酸、リピジュア、カミツレ花エキス、コラーゲン
特徴 ・ヒト幹細胞エキス(※3)原液5%配合
・5つの保湿成分配合
向いている人 ・乾燥・キメの乱れによるくすみが気になる
・肌にハリ・ツヤがない
・肌のキメが粗く、お化粧ノリが悪い
・目元、口元に年齢を感じる
価格 税込み2,970円/30mL
(※3)ヒト幹細胞エキス:ヒト幹細胞順化培養液エキス

3位にランクインしたのは、濃厚本舗の「SCセラム」でした。

乾燥・キメの乱れによるくすみやハリ、弾力、キメなどの肌悩みに着目した美容液です。

品質と安定性、浸透性にこだわって作られた美容液ですが、30mLで税込み2,970円とかなりの高コスパ。

ヒアルロン酸やカミツレ花エキス、コラーゲンなど保湿成分も配合されており、まったりとしたとろみのあるテクスチャーが魅力です。

SCセラムの購入はこちらから

4位|DHC「薬用レチノAエッセンス」

薬用レチノAエッセンス

出典:DHC

成分 レチノール(パルミチン酸レチノール)、水溶性プラセンタエキス、グリチルレチン酸ステアリル、オリーブバージンオイル
特徴 ・顔全体はもちろん、エイジングサインが出やすいパーツへのポイント使いにも◎
・オリーブバージンオイルなど多彩な美肌成分もプラス
向いている人 ・ほうれい線や目もとの小ジワが気になる
・乾燥による小ジワを目立たなくしたい
価格 税込み3,480円/5g×3本

DHCの「薬用レチノAエッセンス」が4位にラインクインしました。

「薬用レチノAエッセンス」は、ほうれい線や目もとの小ジワなど、気になる年齢サインに着目した年齢肌対策エッセンス。

「ビタミンA(レチノール)」や「オリーブバージンオイル」配合で、ふっくらとしたハリと弾力を目指したいオトナ女性にうれしいアイテムです。

薬用レチノAエッセンスの購入はこちらから

5位|資生堂「アルティミューン パワライジングコンセントレート Ⅲ」

アルティミューン パワライジングコンセントレート Ⅲ

出典:資生堂

成分
特徴 ・美のめぐりに着目した美容液
・「イミューンジェネレーションREDテクノロジー」を採用
向いている人 ・ライン使いできる美容液を探している
・今と未来のためにエイジングケアしたい
価格 税込み13,200円/50mL

5位にランクインしたのは、資生堂の「アルティミューン パワライジングコンセントレート Ⅲ」です。

コクがあるのにみずみずしく、肌なじみのよいテクスチャーが魅力。

肌の明るさ・ハリ・なめらかさが備わった、生命感あふれるつややかな肌へ導いてくれる美容液です。

アルティミューン パワライジングコンセントレート Ⅲの購入はこちらから

エイジングケア美容液の効果を高めるコツ

理想的な肌に導くお手伝いをしてくれる美容液を選んでも、誤った使用方法を続けていれば効果が実感できません。

ここでは、エイジングケア美容液の効果を高めるコツを3つ紹介するので、毎日のケアに取り入れてくださいね。

パッケージに書かれている期限や使用量、使う順番を守る

スキンケアアイテムには使用期限があり、守らないことで肌荒れなどを引き起こすことがあります。

とくに、高濃度であることが魅力の原液美容液などは劣化が早いため、開封してからの使用期限に注意しましょう。

また、アイテムごとに使用量や使う順番、頻度なども違うので、パッケージや公式サイトに記載されている内容を守ることを意識してくださいね。

肌のターンオーバーが行われる28日間は使い続ける

評判の高いエイジングケア美容液といえど、使い始めてすぐに効果が実感できるわけではありません。

肌のターンオーバーはおよそ28日間かけて行われ、ゆっくり新しい肌に生まれ変わっていくので、継続して使い続けることがポイントです。

とはいえ、生理やアレルギーなどで肌が敏感なとき、肌荒れが起こっているときは、無理に続けなくても大丈夫。

自分の肌の状態を見ながら、楽しくお手入れしていきましょう。

美肌のためにも、規則正しい食事や生活を心がける

肌によいアイテムを使っていたとしても、不規則な生活を続けていたり、寝不足だったりすれば、肌の状態は改善されないでしょう。

エイジングケア美容液の効果を高めるためにも、未来のお肌のためにも、規則正しい食事や生活を心がけることが大切です。

  • 1日3食、栄養バランスの取れた食事をする
  • 毎日6~8時間ほどの十分かつ上質な睡眠を取る
  • ストレスを感じない程度の適度な運動を習慣にする

この3つのポイントを押さえ、美しく健やかな肌づくりを目指しましょう。

「日々忙しくて余裕がない」という方は、美肌に必要な成分が配合されたサプリメントや美容注射などを取り入れるのも◎。

毎日楽しく続けられるようなケア方法を探しながら、年齢サインに屈しにくい肌をつくっていきましょう。

まとめ

エイジングケア美容液のおすすめランキングTOP5、堂々の1位に輝いたのは無印良品の「エイジングケア美容液」でした!

椿、バラ、柚子など10種の天然美肌成分と、ヒアルロン酸、コラーゲンなど7種の機能成分が配合されているので、「乾燥やうるおい不足が気になる」「本格的なケアを始めたい」という方にもうれしいアイテムです。

毎日使うものだから、配合成分やテクスチャー、価格などにこだわって作られた美容液を選ぶことがポイントですよ。

あなたも自分の肌が喜ぶ美容液を選んで、ふっくらとツヤのある美肌を目指してくださいね♡

関連記事

  1. 2021年新作 春コスメ

  2. オーガニック化粧品と美人女性

    お肌にも地球にも優しく!話題の『サステナブルコスメ』とは?

  3. 黒いマスクをした女性

    マスクによる化粧崩れを防ぐ方法は?

  4. 漫画を持って寝転んでいる女性

    【完結済み】キュンキュンしちゃう♡おすすめ恋愛漫画ランキング

  5. 超短期間で確実に痩せたい!!IUダイエットのやり方

  6. 口紅を塗る女性

    【実は意外と知られていない!?】絶対買うべきコスメはこれ!

  7. ヨガをする女性

    ダイエット効果の高い瘦せる習い事おすすめ5選!瘦せたい女性必見☆

  8. ピンクの雑誌の載る女の子と香水

    モテる大人女子を目指す!正しい香水の付け方☆

  9. Netflix(ネットフリックス)でおすすめの韓国ドラマランキング【2020年最新版】

PR記事

  1. 登録されている記事はございません。

人気ランキング

  1. 海に浸かるスタイルの良い金髪女性
  2. シャンパンのボトルとグラス
  3. ヨガをする女性
  4. キスをするイケメンと美女
  5. 金銀銅のイラスト
PAGE TOP