【AV女優も注目】おすすめ「フェムテック」アイテム3選

女性特有の症状やお悩み、「解決できない」と諦めていませんか?

このような方に知っていただきたい取り組みこそ「フェムテック」です。フェムテックとは、女性(フェム)の課題をテクノロジー(テック)で改善しようとする考え方のこと。相談サービスやオンライン薬局など、新しい技術を駆使したサービスもリリースされ、ますます注目を集めています。

しかし、フェムテックという言葉を初めて聞いたという女性も多いはず。あるアンケート調査では「フェムテックに興味がある/取り入れている」と回答した女性はたったの4%でした。まだまだ認知度が低いのですが、その一方でAV女優やタレント、インフルエンサーなど、有名人も注目していると話題です。

この記事では、そんなフェムテックの事例やおすすめアイテムなどをご紹介します。恥ずかしさや先入観を捨てて、フェムテックの世界を覗いてみませんか?

女性に注目され始めた「フェムテック」ってどんな意味?

フェムテックとは、「女性(Female)」と「テクノロジー(Technology)」の2つの単語をかけ合わせた造語です。「最新の技術を活用して、女性特有の性や健康に関する問題を解決しよう」という取り組みのことで、さまざまなアイテムやサービスが展開されています。

生理用ナプキンやタンポン、ピル、ホルモンバランスに着目したお薬など、女性のお悩みに寄り添うアイテムは今までも存在していました。しかし、「購入するのが恥ずかしい」「近くに売っていない」「家族やパートナーに干渉されてしまう」といった悩みも少なからずあったはずです。

そこで登場したのが、フェムテックという考え方。アプリやオンライン相談サービス、オンライン診療といった技術を駆使することで、困ったとき、必要なサポートが受けられる仕組みが整いつつあります。

フェムテックで解決できるお悩み・課題とは?

さて、フェムテックにはさまざまな分野があると言いましたが、具体的にはどのようなお悩み、課題の解決が目指せるのでしょうか。以下で詳しく解説します。

セルフプレジャー

自分1人で行うセルフプレジャーには、まだまだ課題がいっぱい。「興味はあるけど恥ずかしい」「周りにバレずに楽しみたい」「女性がアイテムを使うのはいけない気がする」など、さまざまなお悩みが考えられます。

このようなセルフプレジャーの課題に真っ向から向き合うブランドは増加傾向にあり、快感を追求できるものから、トレーニングできるものまで、多彩なラインナップを誇ります。

部屋にあっても恥ずかしくないコンパクトなもの、好みや経験に合わせて選べるもの、1人はもちろんパートナーとも楽しめるものなど、さまざまなアイテムが登場しているのです。また、アプリと連動し、音声や動画を楽しみながら使用できるもの、遠隔地にいながらパートナーと疑似セックスできるものなど、より刺激的なアイテムも登場。さらに、膣トレグッズも充実しています。

自分好みのプレジャートイを取り入れることで、性感アップやストレス解消が目指せますよ。

生理/PMS

「生理痛が重い」「ナプキンのせいで蒸れる」「経血漏れが心配で仕事に集中できない」など、生理のトラブルで悩まされている女性は少なくありません。また、女性の約9割が経験しているPMS(月経前症候群)も深刻な問題の1つ。気持ちが落ち着かない、泣きたくなる、といった心の不調や、肌荒れ、むくみ、バストや下腹部の張りなど体の不調が起こり、「自分らしく過ごせない」「調子がいい日がほとんどない」と悩んでしまうんですよね…。

生理にまつわる問題解決に取り組む企業も多く、オーガニックナプキンや経血カップ、超低容量ピル、月経・ピルの服薬管理アプリ、さまざまな商品が登場しています。

オンライン相談やオンライン診療など、「周りには相談しにくい」「わかってくれる人がいない」と悩んでいる方の背中を押してくれるサービスも増えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

避妊/妊娠

望まぬタイミングでの妊娠を避けるための避妊にも、不安は付きもの。「コンドームが破れてしまった」「パートナーが避妊してくれない」「妊娠が心配で心から楽しめない」など、女性にしかわからない辛さを抱えている方も多いはず。

フェムテックでは、このような課題解決に向け、さまざまな取り組みが行われています。女性が購入しやすい避妊具の開発はもちろん、妊娠しやすい日の統計的予測を行うアプリ、ピルのオンライン処方、避妊に悩む女性に向けた相談・情報サービスなどが展開されていますよ。

また、ライフスタイルの変化によって、妊娠や出産を考える女性向けのサービスも充実。妊活コンシェルジュサービスや選択的卵子凍結保存サービスなどが登場しています。

「自然に任せる」といった考えでは、女性の不安や課題の改善は目指せません。1人で抱え込まず、自分に合ったフェムテックアイテム・サービスを探してみてくださいね。

分野別!フェムテックのおすすめアイテム3選

それではここからは分野別にフェムテックのおすすめアイテムをいくつかご紹介していきます!

【セルフプレジャー】iroha ukidama

iroha ukidama

出典:TENGA OFFICIAL ONLINE STORE

セルフプレジャーの悩みを解決したい女性におすすめしたいのが、irohaの「ukidama」です。「ころん」とした小さなボディには、バスライトとマッサージ機能が搭載されており、心身ともにリラックスできるバスタイムが楽しめます♡

湯船に浮かべて眺めたり、マッサージしたり、気分が高まればセルフプレジャーアイテムとして使ったり…。あなたの気分に合わせた使い方でお楽しみください!
↓YouTubeでもご紹介されています!

iroha ukidamaのご購入はこちらから

【生理/PMS】ソフィ 生理日管理&生理不調ケア

ソフィ 生理日管理&生理不調ケア

出典:ユニ・チャーム

生理やPMSに悩んでいる方におすすめなのは、ソフィの「生理日管理&生理不調ケア」です。こちらは生理日管理に加え、生理痛やPMSなど生理にまつわる悩みをトータルサポートしてくれるアプリ。

生理の状態や体調を記録するだけで24のタイプから体質タイプを診断してくれたり、毎月の生理終了後に生理や体調、体質の改善に役立つサマリーレポートを届けてくれたりと、あなたの毎日に寄り添ってくれるサービスです。

生理管理アプリ「ソフィ 生理日管理&生理不調ケア」のご紹介はこちらから

【避妊/妊娠】スマルナ/ファミワン

スマルナ

出典:スマルナ

避妊を考えている方におすすめなのが、オンラインピル処方アプリ「スマルナ」です。こちらはアプリで医師に相談でき、自分の体の状態に合わせたピルが自宅に届くというサービス。テキストやビデオのチャットを使ったオンライン診察なので忙しい方も嬉しいですよね。中容量ピル、低容量ピル、超低容量ピルのほか、アフターピル(緊急避妊薬)も用意されているので、「婦人科にかかるのは不安」「すぐにピルが必要」という方でも利用可能です。

オンラインピル処方アプリ「スマルナ」のご紹介はこちらから

 

ファミワン

出典:ファミワン

妊娠を考えている方におすすめなのは、妊活コンシェルジュサービス「ファミワン」です。こちらは、不妊症看護認定看護師を中心とした妊活の専門家がLINEでパーソナルサポートをしてくれるというもの。さらに、福利厚生としての従業員向け妊活支援も充実しており、妊活相談・両立支援といった個別サポートが受けられます。

妊活コンシェルジュLINE「ファミワン」のご紹介はこちらから

まとめ

このページでは、AV女優やタレント、インフルエンサーなど有名人も注目する「フェムテック」について解説しました。フェムテック関連のアイテムやサービスを使うことで、セルフプレジャーや生理/PMS、避妊/妊娠などのお悩み・課題の解決が目指せます。

アプリやメッセージツールを使って匿名で相談したり、女性に必要な知識を身につけたりすることで、今より快適な未来が待っているはず。1人で抱え込まずに、あなたに合ったフェムテックアイテム・サービスを使ってみてくださいね!

※この記事を読まれた方はぜひ下記の記事も読んでみてください♪

関連記事

  1. 吸水ショーツの使い方&洗い方!ポイント・注意点など

  2. フェムテックアイテムでデリケートゾーンのケアを始めよう!

  3. 吸水ショーツの衛生面が気になる?メリット・デメリットを解説

  4. オナニーする女性

    AV女優も使うマル秘テクニック!?膣トレの方法をご紹介♡

  5. 【避妊や生理に悩む女性必見】ピルの効果や副作用は?気になる疑問を徹底解説

PR記事

  1. 登録されている記事はございません。

人気ランキング

  1. 海に浸かるスタイルの良い金髪女性
  2. シャンパンのボトルとグラス
  3. ヨガをする女性
  4. キスをするイケメンと美女
  5. 金銀銅のイラスト
PAGE TOP