セクシー女優の仕事の魅力とは?

色気のある女性

昨今、SNSや深夜テレビ番組など、セクシー女優を目にする機会が増えてきましたね。
AV女優も活躍の場を広げているので、セクシー女優に憧れる人も少なくありません。
しかしながら、実際、セクシー女優はどんな仕事をしているのか、知らない人が多くいるのではないのでしょうか?
今回はセクシー女優の仕事について詳しくご紹介します。

セクシー女優の仕事とは?

メイク
こちらではセクシー女優の仕事内容を紹介しています。

①AVへの出演

セクシー女優の仕事とは、ずばり、AVへ出演することです。
風俗とは違い、性的な表現を映像で見せます。
また映画やドラマに出演する女優とはまた違った表現をします。
セクシー女優の使途とは、いかに性的な表現を、出演するAVのコンセプトに沿ってするかが重要なのです。

②イベントへの出演

セクシー女優は、AVの出演だけが仕事ではありません。
出演したAVのDVDを発売する際のイベントへの出演も、仕事のひとつです。
アイドルなどと同様、セクシー女優にもファンがつきます。
そのファンとの交流も大切です。
イベントの仕事は、DVD発売イベントのほか、ファンとの握手会やサイン会、チェキ会などをやる場合もあります。
発売したDVDの売上にもなりますので、発売イベントは重要な仕事です。

③グラビア撮影

セクシー女優は、雑誌などのグラビア撮影も仕事のひとつとして入ってきます。
いわゆる成人雑誌です。
人気になると、タレントなどと同様インタビューの仕事が入ってくることもあります。

④メーカーへの営業

メーカーへの営業も、セクシー女優の大切な仕事です。
セクシー女優がAVに出るには、メーカーからのオファーが必要です。
そのため、プロダクションや営業がセクシー女優の売り込みに行きます。
それにセクシー女優が一緒に行く場合があります。
AVメーカーがこの女優を使いたい!と思わなければ、仕事を勝ち取ることができません。

⑤テレビへの出演

深夜テレビやインターネットテレビの仕事がある場合もあります。
その場合、AV女優ではなくセクシー女優という肩書になります。
テレビ番組に出演することで、知名度を上げることが可能です。

AVの撮影とはどんな仕事?

撮影
AVの撮影の流れは実際にわからないことだらけですよね…。
そもそも安心して撮影を受けられるのかどうか不安に感じるものでしょう。
そこでこちらでは、AVの撮影の流れを紹介しています。

①性病検査

AVメーカーから採用され、撮影内容に同意して仕事が決まったセクシー女優は必ず撮影前には性病検査を行います。
AVでは絡みや挿入があるため、安全な状態で撮影する必要があります。
もちろん、陽性だと仕事に参加することはできません。
これはセクシー女優だけでなく、男優にも義務付けられています。

②撮影入り

撮影当日は集合して撮影入りをします。
特にセクシー女優はヘアメイクなどの時間もあるので、重合時間が早い場合もあります。
撮影は企画によりますが、1~2日かかるものもあります。
セクシー女優は何度もシャワーを浴びるので、寒かったらすぐ撮影スタッフに言いましょう。

③イメージシーン撮影

AVの仕事は、AV本編のほか、イメージシーンの撮影もあります。
イメージシーンとは、本編の冒頭などに流れるイメージ映像です。

④パッケージ撮影

AV本体のパッケージの撮影も、本編の撮影と一緒に行います。
売上が見込める作品など、ものによってはパッケージの撮影は、本編の撮影と別日になるため仕事が数日に分かれることもあります。
パッケージの撮影はセクシー女優の仕事の中でも重要な仕事です。
なぜならば、このパッケージによって売り上げが左右することがあるからです。

セクシー女優のイベントの仕事は?

カメラ
セクシー女優の仕事は撮影だけではありません。
近年のセクシー女優は人気アイドルやタレントのようにファンと交流するイベントなどに参加するのも仕事のひとつです。

①DVD発売イベント

「DVD発売イベント」はセクシー女優が新作AVを出した際に行われるイベントで、都内では主に秋葉原のアダルトショップなどで行われることが多いです。
内容としてはDVDの購入枚数などによって特典が異なり、サインがもらえたり、握手ができたり、2ショットで撮影ができたりなどというものです。

②撮影会

セクシー女優の仕事のひとつに、撮影会があります。
撮影会によって、下着や水着のほかにヌードなど撮影会の内容は様々です。
プロモーションがメインであるため、ギャラはお小遣い程度かもしれません。
しかし、その後のDVDの発売など仕事にもつながります。

③サイン会・握手会

セクシー女優は、アイドルと同じようにサイン会や握手会が仕事として入ってくる場合があります。
撮影会同様、ギャラはお小遣い程度で、目的はプロモーションです。
この先の仕事につながる場合もありますので、サイン会や握手会を大切にする女優は少なくありません。

④トークイベント

セクシー女優はトークイベントも仕事の一つです。
お酒が飲めるトークイベントもあります。
トークイベントでは、テーマに沿って話すセクシー女優の素顔を、ファンは触れることができます。
このトークイベントのファン層ですが、もちろん大半はAVを見てその女優になった人です。
しかし近年のSNSの普及により、TwitterやInstagramでファンになった人も、このトークイベントに足を運びます。
そうしたAV以外のファンとの大切な交流の場なのです。
この交流をすることにより、メディアの露出が増えるなど、AV以外の仕事が増えるなどの可能性も出てくるのです。

営業の仕事は?

契約
セクシー女優は営業をして、仕事を獲得する場合があります。
先述した通り、プロダクションのマネージャーなど営業担当が行くこともありますが、それに同行することがあります。
営業の仕事の内容は、プロダクションに入った時に撮影した宣材写真をもって、直接AVメーカーに出向き営業することです。
AVメーカーはその女優の容姿やプロフィール、OKプレイなどを見てその女優のAVへの出演を決めます。
つまり、AVメーカーの目にとめることも仕事を獲得していくためには大切なのです。
AVメーカーに直接出向き営業をすることで、印象に残り、採用率が高くなります。
つまり、営業にセクシー女優が行くことで、その女優の仕事の機会が増えるのです。
プロダクションによって、営業の仕方は変わるので、仕事の内容を把握するうえで確認しておくことをおすすめします。
営業に行く際は、挨拶やお礼など、基本的なことはしっかりしましょう。

セクシー女優になれる人って?

セクシーな女性
セクシー女優というと、胸が大きい、スレンダーなど、スタイルが良くないと仕事がこない、というイメージを抱いている人は少なくありません。
しかし、巨乳よりも貧乳が好き、細い女性よりもふっくらした女性のほうが好き、など男性の好みは様々です。
また、男性経験なども関係ありません。
男性と付き合った経験もほとんどないようなウブな女性が好き、という男性もいるのです。
AVにはさまざまなジャンルがあります。
女子高生、ナンパ、人妻、女子高生、病院など撮影するジャンルのコンセプトにマッチしたルックスやスタイルを持つセクシー女優をAVメーカーは探します。
セクシー女優はAVメーカーが制作するAVにマッチすれば仕事がもらえます。
つまり、セクシー女優は求められるジャンルは様々であるがゆえにどんな人でもなれるのです。
ですが、場合によっては整形が必要ということもあります。
目を二重にする、歯並びを整えるなど。
タトゥーがある場合にはNGになることもありますが、逆にタトゥーを売りにして活躍されている方もいます。

セクシー女優は3種類に分けられる!

美人な女性
AV業界では、セクシー女優が3種類に分類されることを知っていますか?
こちらではセクシー女優の種類と内容を紹介しています。

①単体女優

セクシー女優でもトップクラスの女優です。
単体女優はメーカーと直接専属契約をして仕事をします。
ですので、一度の契約で、数本の仕事が決まるのが特徴です。
AV自体も名前を出して発売をします。
よくテレビで見かけるセクシー女優と呼ばれるAV女優は、この単体女優として仕事をしている方です。
顔バレや身バレをしたくない…という方には、この単体女優になって仕事をするのは、おすすめしません。

②企画単体女優

単体女優とは違い、AVメーカーと専属契約はしないものの、1本ごとに契約をして仕事をします。
専属契約がないために、人気の企画単体女優は複数のメーカーからオファーをもらい、たくさんのAVへの出演の仕事をこなすこともあります。
単体女優と同じく、AVが発売されるときに名前がでます。
そのため、単体女優同様に顔バレや身バレをしたくない、という方には企画単体女優として仕事をすることはおすすめできません。
企画単体女優は“キタカン”と呼ばれることもあります。

③企画女優

企画女優は、女子高生、ナンパ、人妻、女子高生、病院など、ジャンルを楽しむ方向けのAVに出演して仕事をするセクシー女優のことを言います。
そのため、AVが発売される際に名前は出ません。
出演時間が短くなるのもあり、単体女優や企画単体女優より報酬は見込めないものの、副業としてAVの仕事をしたい人や、顔バレや身バレをしたくない人が、企画女優として仕事をしています。

セクシー女優として仕事をする前に

ポイント
セクシー女優の撮影はハードな仕事になることが多いため、心と身体のバランスを保つためにも注意するべき点があります。

①パブ制限を決める

セクシー女優として仕事をする前にパブ制限を決めましょう。
パブ制限とは、露出範囲を制限することです。
特に身バレをしたくない人などは、このパブ制限を限定します。
ただ逆を言えば、パブ制限をすると仕事の範囲が狭まります。
ただパブ制限をすることで、ある程度身バレを防ぐことが可能です。

②NG項目を決める

NG項目をあらかじめ決めておくことで、嫌な仕事をするということがなくなります。
AVは作品によって過激なものもあります。
NG項目を決めておかないと、嫌な項目を仕事としてやらざるを得なくなってしまいます。
セクシー女優さんは体をはる仕事ですので、あまりにも嫌な仕事をするのは嫌ですよね。
プロダクションに入った際に、NG項目を決めて、気持ちよく仕事をしましょう。

まとめ

セクシー女優の仕事は、AVの出演だけではありません。
人気が出れば出るほどイベントへの出演や、テレビ出演、AV出演とさまざまな方面で仕事をしていくことになります。
そういった仕事の仕方をしていくためには、きちんとしたAVプロダクション選びが必要です。
また見られる仕事のため美意識もアップしますし、自分磨きをしながら稼ぐことができます。
セクシー女優の仕事に興味がある方は、自分自身でプロダクションなどの情報を収集し応募をしてみましょう。

関連記事

  1. 海辺に座る女性2人

    AV女優の引退後の「セカンドキャリア」について考えてみよう

  2. 赤いドレスを着たセクシーな女性

    AV女優の単体女優・企画女優の違いって?

  3. 妊娠検査薬

    セクシー女優になる前に! 妊娠や病気は大丈夫? ハードな現場はある?気になる不安を全部解消!

  4. 部屋でくつろぐ笑顔の女性

    AV女優はどんなプライベートを送ってる? 休日の過ごし方やSEX事情を覗き見!

  5. 下着姿でベッドに横たわる女性

    AV女優になるならバストは大きい方がいいの?育乳や豊胸手術についても紹介!

  6. モデル撮影

    AV女優の売り出し方・露出に関係する「パブリシティ(パブ)」とは?

  7. 女性だって異常にセックスしたい時がある!性欲が高まるタイミングは?

  8. ムラムラが止まらない!?欲求不満な女性の特徴と発散方法とは?

  9. セクシーな女性

    AV女優になるには?AV女優の求人の応募、面接、撮影までの流れを解説

ホスト特集

  1. シャンパンタワー
  2. ホストのイメージ
  3. イケメン風の男性
  4. イケメンイメージ

人気ランキング

  1. 海に浸かるスタイルの良い金髪女性
  2. 高校生カップル
  3. キスをするイケメンと美女
  4. セクシーな女性
  5. シャンパンのボトルとグラス
  6. 海辺に座る女性2人
  7. 金銀銅のイラスト
  8. ヨガをする女性
PAGE TOP