企画女優とは?ギャラの相場やメリット・デメリット

水着の女性

AV女優として仕事をする場合、単体女優もしくは企画女優として働くのが一般的です。
業界ではよく知られる言葉ですが、これからAV女優出演を考えている、という場合、耳慣れない言葉ですよね。

今回は、企画女優という出演方法やギャラ相場、メリット・デメリットについて、くわしく解説いたします。

企画女優とは

セクシーな女性
企画女優とは、複数の女性が出演する「企画もの」と呼ばれるAV作品に出る女優を指します。1本の作品に、一人の女優しか出演しない作品は、単体という扱いになり、出演者は単体女優と呼ばれます。

単体作品は1本あたりのギャラが高い、まとめて契約できる、というメリットがある一方で、出演できる本数が限られます。出演できるのも、決まったメーカーの作品のみです。

企画女優の場合はこのような、メーカーとの独占契約や出演本数の縛りがありません。縁をいただいた複数メーカーの作品すべてに出演できるため、精力的に活動できます。

実際に、企画女優の作品を追いかけて視聴している、ファンの男性がたくさんいます。そのため、単体女優ではなく企画女優を目指して業界に入る女性も増えています。

企画女優のギャラ相場

給料
新人AV女優が企画作品に出演する場合、1本あたり5~10万円程度が相場になります。

受け取るギャラは、撮影日数やプレイの内容によっても変わるため、カメラの前で一人エッチをするだけ、という場合は3万円程度、他の女優さんと共演して、学園もの、OLものなどの作品を作り上げる、というような場合は、10~30万円程度になる場合もあります。

企画女優として名が知れてくると、さらにギャラがアップします。企画作品で人気を高めて、将来的に単体女優デビューする、というルートも待っています。

企画女優を選ぶメリット

メイクさん
企画女優としての働き方には、さまざまなメリットがあります。まずはおすすめのポイントをみてみましょう。

メリット1:幅広い作品に出演できる

出演作品本数やメーカー縛りのない企画女優は、さまざまな作品に出演できます。1本10万円を超える企画作品に、月何本も出演して、高収入を得ているAV女優が少なくありません。

風俗の仕事と違って、お客さんを待つ待機時間やお茶(お客さんがつかない)の心配がない点もAV女優のメリットです。決まった時間にしっかり稼いで、空いた時間を有効活用する、そんな働き方が待っています。

メリット2:副業にも最適

出演ごとに契約を交わす企画女優は、昼職や夜職、主婦、学生などの副業にも最適です。撮影期間が短い作品を選べば、半日~1日で仕事を終えられるため、すき間時間に活動できます。

メリット3:身バレ・顔バレを防げる

企画女優の中には、芸名を持たない人もいます。この場合、芸名で検索される心配がなくなるため、身バレ・顔バレの可能性を減らせます。周りにないしょでAVの仕事をしてみたい、という女性は、名前を出さなくても活動できる、企画女優の道を選んでみてください。

これからAV業界でバリバリ稼ぎたい、という場合は、インパクトのある芸名を持っておくのがおすすめです。気に入った女優さんの作品はすべて見たい、というAVファンの男性が多いため、出演作品の動画販売数を伸ばせます。

企画女優を選ぶデメリット

悩む女性
企画女優としての働き方には、デメリットもあります。デビューする前に、注意点も覚えておきましょう。

デメリット1:トップ女優になるのは難しい

AV業界の中でも、特に人気が高いトップ女優のほとんどが、単体女優です。企画女優なのに単体女優並みのファンを獲得している、という女性もいますが、トップを狙うなら単体女優からのスタートが向いています。

デメリット2:忙しすぎる場合がある

企画女優として人気が出てくると、多くのメーカーから出演依頼が入ります。ファンを増やすために、しっかり稼ぐためにとスケジュールをどんどん埋めてしまった結果、思っていた以上に多忙になる場合があります。

AVの仕事は撮影時間が長く、体力勝負になりがちです。事務所やマネージャーさんと、自分に合った出演本数、スケジュールを立てて、元気な身体、元気な心で出演できる環境を整えておきましょう。

デメリット3:収入が不安定

企画女優は単体女優とは違い、毎月いくら、年間いくら、といった形で契約できません。そのため、出演依頼が多く入っている月、そうでもない月によって、月収が変わります。

AV女優として安定した収入を得たい場合は、AV以外のイベント、SNSやYouTube活動、写真集や雑誌への出演など、AV以外の働き方も提案してくれるプロダクションを選ぶのがおすすめです。

企画女優になるにはどうすればいい?

悩む若い女性
AV女優を目指すなら、単体の場合も企画の場合も、まずAV事務所に登録するところからはじまります。自分が単体向きなのか、企画向きなのか、という部分も含めて、担当者へ相談できますので、まずは気軽に話を聞いてみてください。

悪徳なAVプロダクションと契約してしまわないように、HPや担当者の雰囲気などをたしかめて、安心して働ける事務所を探しましょう。

所属タレントがたくさん紹介されている、AV女優としての働き方やギャラの例などを、きちんと掲載しているプロダクションがおすすめです。

まとめ

AV女優の中で、もっとも多いのが企画女優です。毎日のようにたくさんの企画作品が世に発表されていて、新人AV女優の出演機会が多く待っています。

企画作品には豊富なジャンルがあるため、見た目や年齢でAV女優になるのは諦めている、という人にも、活躍の場があります。AV女優の仕事に興味があるなら、まず企画作品に出演して、業界の雰囲気、相性をチェックしてみてください。

関連記事

  1. 悩む女性

    AV女優によくあるトラブル5つ!対策・対処法も解説

  2. シャワーを浴びるカップル

    セックス依存症とは?セックス依存症になる女性の特徴などをご紹介

  3. エステを受ける女性

    女性版メンズエステ?イケメンマッサージ「イケモミ」とは

  4. アジア女性

    AV女優として成功するには? 大切なポイント3つを解説

  5. 上半身裸で抱き合うカップル

    【東京】おすすめの人気女性用風俗5選!お店の選び方などもご紹介!

  6. おすすめするセクシーな女性

    稼げるAV事務所(プロダクション)おすすめ5選!特徴や選び方をチェック!

  7. セクシーな女性

    セクシー女優になる理由とは?

  8. スケジュールを立てる女性

    AV女優の仕事のスケジュールって?1ヶ月・1日の流れを紹介

  9. AV女優はモテるって本当?AV女優の恋愛は禁止なの?女優さんの気になる恋愛事情を公開!

【PR】女性用風俗

【PR】女性用風俗

【PR】求人募集

ピックアップ

  1. 女性にインタビュー
  2. インタビュー
  3. おすすめするセクシーな女性
  4. 人差し指を立てる女性
  5. イメージモデル

【PR】女性用風俗

人気ランキング

  1. キスをするイケメンと美女
  2. 高校生カップル
  3. デート中のカップル
  4. セクシーな女性
  5. 海に浸かるスタイルの良い金髪女性
  6. 夜の大久保公園
  7. 下着姿
  8. シャンパンのボトルとグラス
  9. 海辺に座る女性2人
PAGE TOP