初めてオナニーをする女性必見!最高に気持ちいいオナニーのやり方

女性のオナニー

女性が初めてオナニーをするときは戸惑うことも多いと思います。
オナニーをしたことがないけれど興味がある女性は多いのではないでしょうか。
「初めてオナニーをしてみようと思っているけど、やり方がわからない」
「気持ちよくなれるオナニーの方法を知りたい!」
このように思っている女性に向けて、気持ちいいオナニーの方法やオナニーをするときの注意点などを詳しくご紹介します。
この記事を読むことで、初めてのオナニーで気持ちよくなれることでしょう!ぜひ最後までご覧ください。

初めてのオナニーの平均年齢

ソファでオナニーする女性
女性ファッション雑誌MOREの調査によると、初めてのオナニー経験の平均年齢は14.7歳とのことです。
約3割の女性が小学生のうちにオナニー初体験を済ませていることがわかりました。一方でオナニー初体験が20歳以降の女性も2割近くいるようです。
初めてのオナニーをするきっかけは、サドルにアソコが擦れて気持ちよかったことや、AVを見た、シャワーの刺激が気持ちよかったなど様々なようです。
参考文献:平均は14.7歳! 約3割が小学生のうちに初めてのマスターベーションを経験!? 2000人の女性に聞いた「性とセックス」リアル白書【モア・リポート2017】

気持ちいいオナニーの方法

オーガズム
せっかくオナニーをするなら気持ちいい方法を知りたいですよね。下準備から詳しく解説していきます。

下準備

オナニーで気持ちよくなるには下準備が大切です。アソコとてもデリケートです。菌が入ったり傷ついたりすると炎症を起こす可能性もあります。傷つけないように爪を短く切って手指を清潔にしましょう。

オナニーをする場所を確保

オナニーで気持ちよくなるには、快感に集中できる場所選びが重要です。誰かに見られたり声が聞かれたりしない個室で清潔感のある場所を選びましょう。
オナニーをする定番スポットは、自分のベッドやお風呂です。家族と暮らしている場合には家族がいない時間を狙うといいですね。

おかずを選ぶ

オナニーをする前に自分が興奮する材料である、おかずを用意しましょう。お気に入りのAVやエロ動画、エロ漫画などが定番です。エロ動画を見ながらオナニーをする方も多いようです。好きな男性や彼氏がいる場合には、その人とエッチをしている妄想もいいおかずになります。
おかずがなくても興奮できる方は準備しなくても大丈夫です。そのままオナニーに臨みましょう。

おっぱいを触る

ムラムラ興奮してきたら、まずはおっぱいを揉みます。徐々に乳首も刺激していきます。乳首を優しく撫でたり転がしたりします。時々つまんだり振動させてみたりと変化を加えみて、自分の気持ちいい触り方を探しましょう。

下着の上からアソコを触る

おっぱいを触って気持ちよくなってきたら、下着の上からそっとアソコを触れてみます。濡れていたら興奮しているサインです。優しくアソコ全体をマッサージするように触っていきます。

クリトリスを刺激する

アソコをマッサージして感じてきたら、直接アソコを触ります。女性が一番感じるクリトリスを集中的に刺激していきます。クリトリスは、ビラビラの部分がつながった一番上の部分にある小さな突起です。数千もの神経が集中していて、最も性的快感を得られる箇所です。クリトリスは快感を感じる以外に機能がないともいわれています。
指で圧を加えたり、上下左右にさすったり、自分の気持ちいい刺激の仕方を探してみましょう。クリトリスへ気持ちいい刺激を続けるとオーガズムに達することができます。

膣の中に指を入れる

クリトリスを刺激すると、膣から分泌液が出て濡れてくると思います。十分に濡れていたら膣に指を一本挿入してみましょう。痛くなければ、膣の中で指を上下に動かしGスポットを刺激します。
Gスポットの位置は人によって差があるので一概には言えませんが、膣の入り口から奥に向かって2~4㎝くらいの箇所にあることが多く、ザラつきがあります。
慣れてきたら指を2本、3本と増やしてみましょう。さらに快感を得られて中イキできることもあります。

バイブやローターで刺激する

上級者向けにはなりますが、指の刺激で物足りなくなったときにはバイブやローター、電マなどの大人のおもちゃを使うのもいいでしょう。
バイブやローターは刺激が強いので早くイキたいときにオススメです。

オーガズムに達するコツ

アダルトグッズ
クリトリスやGスポットを刺激し続けると、絶頂に達する瞬間がきます。これが「オーガズム」や「イク」と表現されるものです。オーガズムに達すると女性も男性も性器の収縮が起こってピクピクと体が反応します。
なんともいえないオーガズムの快感に達することが目的でオナニーをする男女も多いのでしょう。

オーガズムに達するコツは、クリトリスを刺激し続けることです。自分の気持ちいい刺激の仕方を覚えて、一定時間続けることでイキやすくなります。
手っ取り早くイキたい方は、クリや膣内をバイブやローターで刺激するのもオススメです。
気が散っているとイキにくくなるのでオナニーに集中することも大切です。

オナニーするときの注意点

手洗い
オナニーをするときに注意することをご紹介します。

清潔を保つ

アソコは非常にデリケートなので、アソコを触れる手指を清潔にすることが大切です。オナニーが終わったら、アソコも洗ったり拭いたりしてきれいにしましょう。下着が濡れている場合は着替えたほうがよいです。

強すぎる刺激はNG

太いバイブを入れたり強い振動を長時間与えたりすると、アソコや膣が傷つく可能性もありますし、本番のセックスで感じにくくなる場合もあります。
オナニーの刺激の強さはほどほどに抑えておきましょう。

足ピンオナニーのしすぎはNG

足を伸ばした状態でする足ピンオナニーは手っ取り早くイキやすいのですが、慣れすぎるとセックスでイキにくくなる可能性があります。
実際のセックスでは足を曲げてすることがほとんどなので、オナニーをするときも足を曲げてセックスに近い状態ですることをオススメします。

生理のときは下着の上からがオススメ

生理のときにムラムラしてオナニーしたくなることがあると思います。しかし生理のときは特にアソコがデリケートで傷つきやすくなっているので、直接触るのではなくパンツの上から優しく刺激する程度にしておきましょう。

女性がオナニーをするメリット

下着姿の外人女性
女性がオナニーをするメリットをご紹介します。

イキやすい体になる

オナニーで自分の感じやすい場所を知っておいてイク感覚をつかんでおけば、セックスをするときにもイキやすくなります。
イキやすくなることで、さらにパートナーとのセックスが楽しいものになるでしょう。

リラックス効果・ストレス解消

オナニーをしてオーガズムに達すると、幸せホルモンであるオキシトシンが出て、リラックス効果やストレス解消効果が期待できます。オナニーは女性の身体にいいことが多いので恥ずかしがらずに安心してオナニーをしましょう。

初めてのオナニーで気持ちよくなりましょう!

この記事では、初めてオナニーをする女性に向けて、気持ちいいオナニーの方法や、オナニーの注意点、メリットをご紹介しました。
オナニーをすることは恥ずかしいことではありません。オナニーをすることでストレス解消やリラックス効果が得られるので女性にとってメリットが多いのです。
自分にとって気持ちいいオナニーの方法を見つけて、さらに楽しい性生活を送ってくださいね。

関連記事

  1. スマホを見る女性

    セクシー女優の求人はどう探す?お仕事内容やなり方をチェック!

  2. 女性にインタビュー

    【AV女優に質問!】元AV女優がよくある疑問を解消します

  3. キスするカップル

    「3Pしてみたい」そんな女性必見!3Pをする方法と注意点を解説

  4. 女性ポートレート

    AV女優になるデメリットやリスクって?解消する方法も解説

  5. インフルエンサー

    AV女優(セクシー女優)のTwitterフォロワーランキングTOP20!セクシー女優になりたい人必見…

  6. カップル

    AV女優は彼氏を作っても大丈夫?気になる業界の掟とは…

  7. 美しい女性

    【必見】セクシー女優(AV女優)になるには?デビューまでの流れを徹底解説

  8. 女性 別れ イメージ

    彼氏いないけどエッチしたい!相手を探す方法を紹介!

  9. スマホを見る女性

    AV求人を探すときはどこに注意するべき?安心して働くためのチェックポイント5つを紹介!

【PR】女性用風俗

【PR】女性用風俗

【PR】求人募集

ピックアップ

  1. 女性にインタビュー
  2. インタビュー
  3. マカロンをかじる主婦
  4. イメージモデル
  5. おすすめするセクシーな女性

【PR】女性用風俗

人気ランキング

  1. キスをするイケメンと美女
  2. 高校生カップル
  3. デート中のカップル
  4. セクシーな女性
  5. 海に浸かるスタイルの良い金髪女性
  6. 夜の大久保公園
  7. 下着姿
  8. シャンパンのボトルとグラス
  9. 海辺に座る女性2人
PAGE TOP