ヌード撮影が可能な場所って?東京のおすすめホテルも紹介

ヌード女性の後ろ姿

老若男女問わずボディを美しく撮影するヌード撮影。近年はカメラマンとして専業で活躍していない方でもモデルを募集してヌード撮影にチャレンジする人も増えています。

ヌード撮影は裸体を撮影するため、撮影可能な場所は限定されますよね。

個人撮影でヌード撮影を行っている方やヌード撮影会を検討している方は、撮影場所にお困りの方もいることでしょう。

そこで今回は、ヌード撮影ができる場所や、撮影可能な施設などを紹介します。

ヌード撮影とは?

日本人女性の背中
ヌード撮影は、老若男女問わずに裸を撮影することを指します。ヌード撮影の内容は、カメラマンとモデルがマンツーマンで行うものから、モデル1人に対してカメラマンが複数人参加する撮影会などさまざまです。

近年は素人、アマチュアモデルやAV女優などもヌード撮影会を開催しており、ヌードモデルを募集するサイトも増えています。

ヌード撮影が可能な場所

撮影イメージ
ヌード撮影が可能な場所は以下の3つが挙げられます

スタジオ

ヌード撮影が可能なスタジオは、自然光や照明機材を使用した撮影が可能で肌のトーンを豊かに表現できます。

もちろんプライバシーが守られているため、落ち着いた環境で撮影に集中できます。

ただし、ヌード撮影は裸の状態を撮影するため、スタジオによっては「公序良俗に反する撮影」として禁止していることも少なくありません。

スタジオでヌード撮影を検討している方は、ヌード撮影に対応しているスタジオかどうかを事前に確認しておきましょう。

レンタルスペース

レンタルスペースは、ハウススタジオのような空間をリーズナブルに利用できます。東京都内には撮影用のレンタルスペースを提供しているケースは数多くあります。

撮影用のレンタルスペースは室内にセットや小物、家具が完備されています。そのため、ヌード撮影のコンセプトに合ったレンタルスペースを選べば世界観に沿った撮影ができることでしょう。

ただし、レンタルスペースもスタジオと同様に「公序良俗に反する撮影」としてヌード撮影を禁止している場所もあります。

ホテル

スタジオやレンタルスペースは時間単位の料金となるため、トータルの料金が高くなりがちです。ヌード撮影できる場所をリーズナブルに確保したい方にはホテルがおすすめです。

ホテルでのヌード撮影ならプライバシーも守られているため、安心して撮影できることでしょう。

ただし、ホテルのヌード撮影は以下のようなデメリットがあります。
・部屋が意外に狭く撮影スペースを確保しにくい
・撮影に関わる機材の持ち運びが大変
・日が入りにくい客室の場合は自然光で撮影できない

さらに、ホテルのマイナスイメージに繋がる可能性からヌード系やアダルト系の撮影を禁止しているホテルも少なくありません。

ホテルはリーズナブルに利用できる一方でデメリットが多く、ヌード撮影の場所としてはおすすめしません。

ヌード撮影に関する注意点

間違いを発見する
ヌード撮影を安全に進めるためには、屋外での撮影は控えるようにしましょう。ヌード撮影は裸を撮影するため、野外で撮影すると公然わいせつ罪に問われます。

次に許可が下りていない場所での撮影も控えましょう。実際、過去にディズニーホテルでヌード撮影をした女性が運営会社から注意を受け炎上したニュースがあります。

最後にモデルやカメラマンが個人間でやり取りをしてヌード撮影をするケースはトラブルが起きやすいです。

個人撮影で発生しやすいトラブルとして「報酬に関するトラブル」や「セクハラに関するトラブル」が挙げられます。個人間でヌード撮影を行う場合は事前に契約書を交わすなどを徹底しましょう。

ヌード撮影が可能な東京のおすすめラブホテル

Room 203
出典:203 – 新宿歌舞伎町・ラブホテルならアトラス(ATLAS)

「リーズナブルにヌード撮影ができる場所を探している」という方には、新宿歌舞伎町の「ホテルアトラス」がおすすめです。

「ホテルアトラス」は近代バリをイメージした南国風のインテリアが魅力のホテルで、過去には映画やミュージックビデオの撮影実績があります。

ヌード撮影を始めとするアダルト系の撮影にも柔軟に対応しており、落ち着いた空間で撮影に集中できます。

「ホテルアトラス」でヌード撮影をおすすめする理由は以下の通りです。

・主要ターミナル駅や郊外からのアクセスが良好
・リゾート風のインテリアでヌード写真が映える
・リーズナブルに撮影場所を確保できる

「ホテルアトラス」でヌード撮影をする場合には、事前の問い合わせ、相談も忘れないようにしましょう。

▶「ホテルアトラス」の詳細はこちら

まとめ

今回は、ヌード撮影ができる場所や、撮影可能な施設などを紹介しました。
ヌード撮影をする場合はスタジオがメインとなりますが、全てのスタジオがヌード撮影に対応しているわけではありません。

それはレンタルスペースにも言えることで、ヌード撮影をする場合は事前に施設に問い合わせおくことをおすすめします。

許可が下りていない場所や野外などでヌード撮影をすると施設に迷惑をかけるだけではなく、最悪の場合は罪に問われる可能性があるため、控えるようにしましょう。

関連記事

  1. 狙われる女性

    オフパコとは?オフパコ狙いの男性に要注意!狙われやすい女性の特徴

  2. キャバクライメージ

    港区女子の成れの果てとは?悲しい末路について紹介!

  3. ギャラ飲みする男女

    ギャラ飲みは危ない?注意するべき案件とは?

  4. コスプレのイメージ

    コスプレ撮影に適したホテルの特徴と選び方!おすすめの場所も紹介

  5. ラブホテルの客室

    コロナ禍でラブホが大盛況?最新デート事情や新宿のラブホをご紹介!

  6. 右薬指に指輪をはめたカップルの手

    指輪は付ける指によって意味がある?それぞれの意味をご紹介!

  7. シャンパンタワー

    ホストでよく聞く「売掛」の意味とは?払わない場合のリスクは?

  8. 【東京都内】一人暮らしをする女性におすすめ・穴場のエリア5選

  9. カメラマン

    AVの撮影場所はどこ?主なスポットや場所を紹介

【PR】女性用風俗

【PR】女性用風俗

【PR】求人募集

ピックアップ

  1. イメージモデル
  2. 人差し指を立てる女性
  3. 女性にインタビュー
  4. インタビュー
  5. おすすめするセクシーな女性

【PR】女性用風俗

人気ランキング

  1. キスをするイケメンと美女
  2. 高校生カップル
  3. デート中のカップル
  4. セクシーな女性
  5. 海に浸かるスタイルの良い金髪女性
  6. 夜の大久保公園
  7. 下着姿
  8. シャンパンのボトルとグラス
  9. 海辺に座る女性2人
PAGE TOP