アラサー女子はパパ活で稼げる?30代の相場や稼ぐコツ!

バーで飲み交わす男女

近年、SNSやテレビなどでもパパ活というキーワードを見る機会が増えましたよね。
パパ活と言えば10代や20代の女性がしているという印象ではないでしょうか。
そのため「若い女の子じゃないと稼げない」と考える方もいらっしゃることでしょう。
しかし、実際のところ30代でもパパ活をしている女性は少なくありません。
そもそもパパ活は年齢制限がなく、双方にとってのメリットさえ一致すれば稼ぐことが可能です。
そこで今回は30代の女性がパパ活できるのか?という疑問や30代女性のパパ活の相場についてまとめています。
パパ活に興味のある30代女性の方は是非チェックしてみてください。

30代女性はパパ活できる?

スマートフォンを持った若い女性
パパ活に興味を持つ方の中には「パパ活をやってみたいけど…30代でもできるの?」と疑問に感じる方もいることでしょう。
結論からお伝えすると、パパ活に年齢制限はないため30代の女性でもパパ活をすることは可能です。
実際に30代でパパ活をする女性の中には月に何十万円と稼いでいる女性もいらっしゃるようです。
ただし、パパ活はパパに気に入られることが最も重要とされるため、気に入られるための自分磨きや努力が必要となってきます。
特に30代は20代のように可愛くて見えたとしても若い女性には敵わないのです…。
肌のツヤも声の張りも若い子の方が美しく映ってしまうもの…。
だからこそ、肌の手入れや体型維持のためのメンテナンスは欠かせません。
加えて20代や10代の女性が持っていないスキルを身に付けることも大切なポイントとなります。

30代女性のパパ活の相場とは?

10万円の現金
30代女性のパパ活の相場は次の通りです。

【30代女性のパパ活の相場】

  • 初回の顔合わせ/5千円~1万円 
  • 食事のみ/5千円~1万円
  • 身体の関係有り/2.5万円~5万円
  • 月極(体の関係なし)/5万円~15万円
  • 月極(体の関係有り)/10万円~50万円

30代女性のパパ活相場は、住んでいるエリアや条件によって差があります。
さらに新型コロナの失業や物価高騰によりパパ活をする女性が増加傾向にあり、相場を下回るケースもあるようです。
パパによっては顔合わせの食事でもお手当なしのケースもあるのだとか…。
また、パパ活は若さが武器になる場合もありますが、若ければ絶対に稼げるというわけではありません。
若い女性でもワガママであれば、パパから敬遠されてしまいます。
パパに選んでもらうには外見も中身も女性としての魅力があることが大切です。
落ち着きのある30代女性は居心地の良さで若い女性よりも勝ることも多く、努力次第でお手当がアップする可能性も十分にあります。

30代女性がパパ活で稼ぐコツ

ビューティーイメージ 30代女性
30代女性のパパ活相場は5千円~5万円とされていますが、もっと稼ぎたいという女性は稼ぐためのコツを学ぶことが重要です。
こちらでは30代女性がパパ活で稼ぐコツをポイントでまとめています。

大人の女性の強みを活かす

10代・20代の女性を差し置いて30代の女性を選ぶパパは、落ち着いた雰囲気の大人の女性を求める傾向にあります。
そのため若い女性にはない大人な魅力を意識して積極的にアピールすることが大切です。
容姿だけではなく立ち振る舞い、所作、言葉遣いなどの行動一つひとつを魅力的に魅せられるように意識しましょう。
30代だからこその大人の女性の魅力をきちんとアピールすることで、パパの心を掴むことができます。

聞き上手になる

10代・20代の女性は元気ハツラツとしており、会話を盛り上げるために自分の話ばかりをするケースも少なくありません。
パパが望んでいる場合は積極的に自分の話をするのも良いでしょう。
しかし、パパの多くは“自分の話を聞いてもらうこと”を望んでいます。
落ち着いて話を聞いてあげられるのは30代女性ならではの魅力なので、自分の話をするよりも聞き役に徹してあげましょう。

聞き上手になるポイントは、

  • 相手の話を笑顔で聞く
  • 相槌を打つ
  • バリエーション豊富な相槌を準備しておく
  • 話を広げるための質問をする
  •  

などが挙げられます。
パパは30代女性に対して癒しを求める傾向にあるので、積極的にパパの話を聞いてあげましょう。

マナーを身につける

パパ活をする男性は金銭的な余裕があり、社会的地位を築いている男性がほとんとです。
そのため、一緒に連れて歩く際に自分が恥ずかしくなるような女性は選びません。
世代を問わずにパパ活をする以上は挨拶、食事のマナーなどの一般常識を持っておくべきでしょう。
加えて、相手に対するお礼はもちろんのこと相手を気遣ってあげることも忘れてはいけません。
さり気なく気を使える大人な女性は一緒にいて居心地が良いと思わせることができるのでリピーターになる可能性もあります。

これまでのスキルを武器にする

10代・20代の女性は若さが武器になることもありますが、30代女性はそれ以上の武器が必要となります。
それこそが“今まで経験してきたこと”です。社会人として経験してきた対人関係、マナー、仕事などは30代女性にしかないもの。
この経験が一つのスキルとして女性としての魅力に繋がります。

パパ活でモテない30代女性の特徴

ギザギザに割れたハートを指先で持つ女性の手
容姿が優れており、一般常識があり、パパを癒せる女性は30代であっても需要があります。
一方で次のような30代の女性はパパ活の場面でも選ばれにくい傾向にあります。

  • 勘違いしてる
  • 人としての魅力がない
  • ワガママ

「私とお食事ができたんだから5万円」など高いお手当を要求する女性は30代でも20代でも選ばれません。
金銭的に余裕があるパパだとしても、何処か勘違いしている女性には無駄遣いをしたくないのです。
常識的に考えて食事で5万円は相場以上の金額で、自分の相場を客観的に把握できていない状態とも言えます。
加えてプライドが高く上から目線の女性は、顔合わせの時点でパパを不快にさせる可能性があります。
プライドが高いことは悪いことではありませんが、パパ活の場面では相手にストレスを与えるだけでパパをどんよりさせてしまうかもしれません。

次に言葉遣いが汚かったり、性格が悪い女性もパパから選ばれません。
そのような女性に対してパパは「人として魅力がない」と感じています…。

また、パパ活のテクニックとしてワガママを言う女性もいますが、必ずしも好意的に受け取られるとも限りません。
20代の女性がワガママを言うのなら「このくらいのことなら許してあげよう」と思われるかもしれませんが、30代ではそうもいかないのです。

まとめ

今回は30代の女性がパパ活できるのか?という疑問や30代女性のパパ活の相場についてまとめました。
パパ活と一言に言っても20代を好む男性もいれば、30代の女性を好む男性もいて、パパによって好みはさまざまです。
パパの中には「経験値が高い知的な30代女性が良い」「聞き上手な30代女性に会いたい」と希望する男性もいらっしゃいます。
30代の女性は若い女性にはない「大人の魅力」があるので、その魅力を積極的にアピールしてみましょう。
特に「知性」「経験」「落ち着き」「スキル(夜のテクニック)」は30代女性にしかアピールできないもの!
これらを活かして、パパと素敵な関係を築けると良いですね。
世代を問わずにパパにとって居心地の良い存在となれば長いお付き合いになる可能性もあります。
「30代だから…」と自信を無くすことはありません!自分の強みを活かしてパパ活をしてみましょう。

関連記事

  1. 町を眺める女性

    パパ活で後悔するかも!?失敗や後悔しないために知っておくべきこと

  2. 援助交際イメージ

    援助交際が危険な理由とは?トラブルに巻き込まれる可能性も…

  3. 都会での夜景ポートレート

    【大人あり】パパ活の相場とは?注意点やリスクなどを徹底解説!

  4. デートで食事をする男女

    そもそもパパ活って何?援助交際との違いやメリットをご紹介!

  5. 買い物をする夫婦

    40代でもパパ活で稼げる…?相場やリスクについても

  6. 泣いている女性

    パパ活はデメリットが多い!注意点を解説

  7. パパ活の終わらせ方!上手にやめる方法を伝授

  8. 考える女性

    パパ活は危険ばかり?パパ活体験から学ぶリスク!

  9. パパ活

    パパ活って違法!?女子が犯罪に巻き込まれないために!

【PR】女性用風俗

【PR】女性用風俗

【PR】求人募集

ピックアップ

  1. インタビュー
  2. マカロンをかじる主婦
  3. 女性にインタビュー
  4. 人差し指を立てる女性
  5. おすすめするセクシーな女性

【PR】女性用風俗

人気ランキング

  1. キスをするイケメンと美女
  2. 高校生カップル
  3. デート中のカップル
  4. セクシーな女性
  5. 海に浸かるスタイルの良い金髪女性
  6. 夜の大久保公園
  7. 下着姿
  8. シャンパンのボトルとグラス
  9. 海辺に座る女性2人
PAGE TOP