パパ活の相場が下落してるって本当?稼ぎ続ける方法とは?

都会での夜景ポートレート

これからパパ活を始める時に気になることの1つとして「手当の相場」が挙げられることでしょう。
「パパ活って一体いくらもらえるのか?」「いくらくらいが相場なのか?」疑問に感じる方もいらっしゃることでしょう。
パパ活の相場を調べていく中で「相場が下落」という文字が数多く見受けられます…。
実際のところパパ活の相場が下落しているかどうかも気になりますよね!
そこで今回はパパ活の相場やパパ活相場の下落を騒がれている理由、パパ活で稼ぎ続ける方法を紹介しています。
すでにパパ活をしている方もこれからパパ活をする方も是非参考にしてみてください。

そもそもパパ活の相場とは?

現金のイメージ
パパ活の平均相場は1回あたり1万円~10万円とされています。
どうしてこんなにも金額に差があるのかというと、パパ活の条件、地方・都市部などによって1回の金額が異なるからです。
都市部と地方では手当の相場が異なり、地方の方がやや少ない傾向にあります。
下記ではパパ活の相場をチェックしてみましょう!

【都市部でパパ活をする場合の相場】

  • 顔合わせ/5,000円~ 
  • 食事、デート/10,000円~ 
  • 身体の関係有りのデート/30,000円~
  • 定期(体の関係あり)30万円~ 
  • 定期(体の関係なし)10万円~

【地方でパパ活をする場合の相場】

  • 顔合わせ/5,000円~
  • 食事、デート/10,000円~
  • 身体の関係有りのデート/25,000円~
  • 定期(体の関係あり)15万円~
  • 定期(体の関係なし)5万円~

東京、大阪、名古屋などの都市部は比較的にパパ活の相場も高い傾向にあります。
一方で地方のパパ活相場は安めに設定されており…とある地方では体の関係ありの相場が15,000円のところもあるようです。
また、アイドル級のスタイルやルックスを持つ女性は相場以上の金額でパパ活をしているケースもあります。

現在【2023年】のパパ活の相場

パパ活を調べている中で「パパ活の相場が下落している」という文章を目にしませんか?
そもそもパパ活は2016年頃に生まれた言葉で2017年以降はドラマや漫画の題材にも取り上げられるようになりました。
しかし、2020年以降は新型コロナの影響により相場が下落しつつあります。そして2023年の現在は低い相場を保っている状態です。
2023年のパパ活の相場は次の通りです。

【2023年パパ活の相場】

  • 顔合わせ/5,000円~ 
  • 食事のみ/5,000円~ 
  • デートのみ/10,000円~ 
  • 大人の関係有りのデート/30,000円~ 
  • 定期(大人の関係有り)/20万円
  • 定期(大人の関係なし)/10万円

引用元:2023年パパ活アプリの相場と現実!条件によるお手当金額を徹底比較

パッと見た感じでは、大きく相場が広がっているようには感じないかもしれません。
しかし、実際のパパ活の取引では相場よりも安かったというケースやお手当がもらえなかったというケースも少なくありません。
SNSでは「顔合わせ時に手当をもらえなかった…」という投稿も見受けられます。

パパ活の相場が下落した理由

女性 リビング ライフスタイル
パパ活はひと昔前までアングラな行為と思われていたため、パパ活をする女性は多くはありませんでした。
しかし、新型コロナの影響による失業や目先の生活費を稼ぐためにパパ活をする女性が増えたことでパパ活の相場が下落しつつあるようです。
拍車をかけるようにパパ活を題材としたドラマが人気となり、パパ活のハードルが下がり…パパ活市場の需要と供給のバランスが崩れつつあります。
パパ活の相場が下落した理由は次の通りです。

パパ活女子が急増したため

新型コロナの影響による女性の人気職であるCA、夜職(キャバクラ、デリヘル)、受付嬢、アパレルなどの方は働けない日々が続きました。
中には勤めていたお店が閉店したり、休業要請で仕事ができなくなり、収入が激減した女性もいらっしゃいます。
それらがきっかけとなり、働き口が見つかるまでパパ活をする女性が増えました。
さらに近年ではパパ活アプリも登場し普通の大学生も気軽に参入できるようになったため、需要と供給のバランスが崩れたのも相場下落の理由のひとつです。
パパ活女性が増えたとしても富裕層の男性が増えるわけではなく、2020年まではパパ活で稼げた女性でも2020年以降は稼ぎにくくなっているようです。

パパ活初心者の女子が安い手当でパパ活をしているため

パパ活アプリの登場により大学生や専門学生、フリーターの女性なども手軽にパパ活に参入できるようになりました。
その弊害としてパパ活のことを何も知らずに始める女性が増え、安い手当でパパ活をする女性も…。
安い手当でパパ活をする女性が増えたことでパパ達の中でも「若い女性と安く遊べる」という認識が広がり、それが相場下落に繋がっています。

パパのお財布事情が厳しくなったため

新型コロナや物価高騰の影響を受けたのは、パパ達も同じです。
これまではパパ活で若い女性と遊んでいた男性も、新型コロナや近年の物価高騰の影響でパパ活をやめたケースもあるようです。
「財布事情が厳しくても若い女性と遊びたい」という男性は安い値段を提示してパパ活を続けています。
そういった事情も、パパ活の相場下落に直結しています。

パパ活で稼ぎ続ける方法とは?

女性 ビューティー
パパ活の相場が下落し続けているという話をしましたが、全ての男性が手当を下げているわけではありません。
むしろ不景気な世の中だからこそ、手当てを増やしてくれる男性もいらっしゃいます。
パパ活女子が手当てを少しでも高く頂くためには、富裕層の男性に気に入られる女性になることが大切です。
パパ活で稼ぎ続けるためには、

  • 自分磨きをする
  • 自分を安売りしない

こちらのポイントが大切です。

多くのパパは女性の容姿を見て手当の料金を決めています。
容姿が優れている女性には高額を払わなければ逃げられてしまうと考えているのです。
そのため、メイクの仕方や男性に気に入られる服装などを意識して自分磨きをする努力が必要となります。
そしてパパ活をする上でも最も大事なことは自分自身を安売りしないことです。
目先のお金のために条件の悪い男性に自分を安売りしてしまうと、自己肯定感が大きく下がってしまいます。
自己肯定感が低い女性は富裕層の男性が見ても魅力を感じません。自分を安売りせずに信念を持って活動をしてみましょう。

パパ活よりも安全に稼げる方法

テレワークでweb会議をする若い女性
パパ活は手軽に高収入を期待できますが、肉体関係に発展したり…金銭面のトラブルに巻き込まれるケースも少なくありません。
パパ活でトラブルに巻き込まれた場合は、全て自分で対処しなければならないため大きなリスクと言えるでしょう。
パパ活よりも安全に稼げる方法としてチャットレディをおすすめします。
チャットレディはパソコンやスマホでチャットに接続して会員男性と会話をし報酬を受け取る仕事です。
女性が得られる報酬は男性が課金したポイントによって変わりますが、直接男性と会うわけではないため安心して仕事を始められます。
インスタライブなどのライブ配信感覚でお金を稼げるのも魅力のひとつです。

まとめ

今回はパパ活の相場やパパ活相場を騒がれている理由、パパ活で稼ぎ続ける方法を紹介しました。
パパ活女子の急増によりパパ活市場ではパパの取り合いが起きている状態です。
さらに安売りする女性の増加やパパの財布事情などを考えると今後はパパ活の相場下落は避けられないことでしょう。
パパ活で稼ぎ続けるためには、女性としての魅力を高め「選ばれる女性」で居続けなければならないのです。
パパ活で稼ぐことに不安を感じる女性は、チャットレディという仕事も選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. パパ活の終わらせ方!上手にやめる方法を伝授

  2. パパ活をする女性

    女子大生の間でパパ活が急増している理由!

  3. 考える女性

    パパ活は危険ばかり?パパ活体験から学ぶリスク!

  4. デートで食事をする男女

    そもそもパパ活って何?援助交際との違いやメリットをご紹介!

  5. 悲しむ女性

    パパ活アプリは危険がいっぱい!アプリを使用する際の注意点

  6. 泣いている女性

    パパ活はデメリットが多い!注意点を解説

  7. パパ活

    パパ活って違法!?女子が犯罪に巻き込まれないために!

  8. バーで飲み交わす男女

    アラサー女子はパパ活で稼げる?30代の相場や稼ぐコツ!

  9. 援助交際イメージ

    援助交際が危険な理由とは?トラブルに巻き込まれる可能性も…

【PR】女性用風俗

【PR】女性用風俗

【PR】求人募集

ピックアップ

  1. 人差し指を立てる女性
  2. 女性にインタビュー
  3. イメージモデル
  4. おすすめするセクシーな女性
  5. マカロンをかじる主婦

人気ランキング

  1. キスをするイケメンと美女
  2. 高校生カップル
  3. セクシーな女性
  4. 海に浸かるスタイルの良い金髪女性
  5. デート中のカップル
  6. シャンパンのボトルとグラス
  7. 海辺に座る女性2人
  8. 下着姿
  9. 悩む女性
PAGE TOP